How to

070322

Mar 22, 2007 09:45

東京に戻ってのライブキャスト第一弾は終了しました。

070321

Mar 21, 2007 11:00
ti_0321.mp3
tibetronica podcast file #030






帰国を目前にした最後の滞在地、上海よりの再放送です。

070320

Mar 20, 2007 11:00
ti_0320.mp3
tibetronica podcast file #029






いよいよ旅も終盤。ウイグル最後の夜をウルムチより午後11時頃より生放送しました。
3月20日分の再放送です。

070320

Mar 20, 2007 03:50
0323.urumuchi.m4v m4v形式
tibetronica videocast file #020
from urumuchi.

ウルムチのまだ肌寒い春先の日に、旧バザール近くで靴磨きをする少年の三人組に呼び止められた。少年達はカシュガル出身で、はじめはアクスという町で靴磨きをしていたが、二年前からウルムチに移ったと言う。「カシュガル商人の呼び込みにかなう者はいない」と言われるが、少年達も言葉巧みに一行全員を靴磨きに誘導した。

070319

Mar 19, 2007 11:18
ti_0319.mp3
tibetronica podcast file #027






砂漠の中に取り残されたような町、トルファンにも西部大開発の波が押し寄せています。高速ネット回線も、根性を出して捜すと見つかりました。

→3月19日の放送の再放送です。

070319

Mar 19, 2007 01:10
0318.turfan.m4v m4v形式
tibetronica videocast file #019
from turfan.

バザールには物だけではなく、サービスも売られている。その代表的なものが靴の修理と床屋だ。漢族の女性が夕方から深夜にかけて男性を待つ「理髪廊」や「美容美髪」とは違って、ウイグル人の床屋は男性だけの世界。モーリーはひげを剃るため、思い切ってそこに入ってみた。

070318

Mar 18, 2007 11:30
ti_0318.mp3
tibetronica podcast file #026






3月18日放送分の生放送をポッドキャストとして再放送です。

070317

Mar 17, 2007 11:05
ti_0317.mp3
tibetronica podcast file #025






3月17日の再放送です。

070317

Mar 17, 2007 10:54
0317.hami.m4v m4v形式
tibetronica videocast file #017
from Hami.

ハミの町を離れて車で2時間、ゴビ砂漠の中を行くと、人里離れ
た鉄道の駅にたどり着く。そこは現役の蒸気機関車の発車駅だった。

070316

Mar 16, 2007 11:00
ti_0316.mp3
tibetronica podcast file #024






3月16日放送分の再放送です。
回線状態が悪く音声が途切れる場面もありますが、そのままの臨場感でお楽しみください。

前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件